飲食店のアルバイト体験談

私が学生時代に経験したアルバイトは、飲食店での接客でした。

 

アルバイトをやりたかった理由は、お金を稼ぎたかったからです。

 

私の両親は、高校生になったら自分の遊ぶためのお金は自分で稼ぐようにと、お小遣いをくれなくなりました。

 

そのため高校生になったらすぐにアルバイトを始めました。

 

勉強とアルバイトを両立することはなかなか大変でしたが、お金を稼ぐだけではなく、アルバイト先で学校では知り合えない様々な人たちと知り合えたことは、とても良い経験だったと思います。

 

学生生活において悩むことがあっても別の世界を知っているおかげで、考え込んだりすることなく過ごせました。

 

また、早いうちから仕事をしてお金を稼ぐことを経験したことで、学校を卒業して就職する際にもあまり気負わずに働くことができました。

 

高校生のときは親からお小遣いをもらって遊んでいる友人を羨ましく感じたこともありましたが、今は働いておいて良かったと思います。